消費者金融での借り入れ、ボーナス返済って出来るの?

MENU

消費者金融での借り入れでボーナス返済って出来るの?

 

ショッピングで組むローンなどにはあらかじめボーナス繰り上げ返済が希望できるようになっています。

 

消費者金融の借り入れで、クレジットカードの様にボーナス払いができればいいのにと思ったことありませんか?

 

ショッピングや住宅ローンでもボーナス時期に毎月の返済よりも多めに返済することをあらかじめ設定することで、月々の返済額を少なめにする方法はありますが、消費者金融のキャッシングでもボーナス返済は可能なのでしょうか。

 

消費者金融の借り入れでボーナス返済が出来るかについて解説します。

 

・ボーナス返済は出来ない

残念ながら消費者金融の返済方式でボーナス返済は行うことが出来ません。

 

クレジットカードや住宅ローン等はボーナス返済といった仕組みを取り入れているのですが、消費者金融の返済では行う事が出来ないようになっています。

 

これはボーナス払いを認めてしまうと貸付額が多くなってしまいがちになり、ボーナスが出なかったときに消費者が困窮するなど過剰融資とみなされる事から業界団体のルールで規制している為です。

 

消費者金融では最初からボーナスを考慮しない方法を取っているということになります。

 

・繰り上げ返済は可能

ボーナス返済は出来ませんが、最近の消費者金融の返済方式は繰り上げ返済が可能な残高スライド方式になっています。

 

残高スライド方式は月々、お金に余裕があるときに何時でも繰り上げ返済を行える方式です。

 

ボーナス月はお金に余裕があるのですから、余裕がある分を一気に返済すればボーナス返済と同じ効果をもたらします。

 

運悪くボーナスが出なかった場合は通常の返済だけに留めておけばいいのです。

 

ボーナスが関係ない時期に多少多めに返済することも自由なわけです。

 

ボーナス返済は出来ませんが、消費者金融の返済方式は流動的に行う事が可能です。

 

消費者金融の担当者に相談して、次月には多めに返済したい旨を伝えるのが良いでしょう。担当者は時期を考えればボーナスだとわかるでしょうから、言わなくてもわかると思います。

 

とはいえ確実な方法としては実際にボーナスが出た後で、他の支払いとのバランスを考えて、繰り上げ返済を行うのが良いでしょう。

 

余裕があるときは何時でもボーナス返済のような利用を出来ますので、上手に使ってください。