土日に急ぎで借りれるキャッシングはあるの?

MENU

土日に急ぎで借りれるキャッシングは?

 
一般的に土曜日や日曜日など、休日にすぐに対応してくれるキャッシングは、スマホやパソコン等のネットから申請するのが基本となっています。

24時間いつでも対応できるインターネットを利用したキャッシング申請は、日時を問うことなく365日申請が可能となっているので急いでお金を借りたい時に助かります。

 

自動契約機などの場合は、カード発行が当日に発行され、それと同時にすぐに借入が可能となります。

 

通常時間が取れなく、土日にしかキャッシングの申請ができない場合は、インターネットでの申請ができる金融か、自動契約機対応の金融を探して利用すると問題ありません。

 

この点をクリアしてる消費者金融でお勧めできるのがプロミスとアコムです。どちらも超有名な金融なので全国どこでも無人契約機があるので借り入れも返済も安心です。

 

また、無人契約機に出向くのが億劫でも、それぞれの消費者金融が指定する銀行に口座があれば24時間365日いつでも振り込みによる融資をしてもらえるので、便利です。

 

もしかしたらこの方法が一番手っ取り早いかもしれませんね。

土日でキャッシングの申請をする場合の注意すべき点とは?

平日と違い、土日の審査は、幾分か通常と違う場合があるので、その点に関してご説明します。土日に申請ができたからといっても、審査は申請当日に実施されず、翌日の営業日に行われるケースがあります。

 

また、土日の営業時間帯が、平日と違う場合もあるので、そちらもチェックしておきましょう。

 

営業時間が平日と土日で違う場合は、審査時間も通常と土日で違う場合があります。インターネットでの申請の場合は、休日に保守点検などがはいるために、申請できない時間が設定されている可能性もあります。

 

スムーズにキャッシング申請を行い、審査をしてもらうためには、事前に営業時間を確認しておきましょう。

勤務先へ電話での確認が条件の消費者金融機関は避けるべき?

会社が土日営業していない場合は、電話連絡の義務がない消費者金融機関を選ぶ必要が出てきます。モビットなどの消費者金融機関では、健康保険証などの書類提出で、在籍確認とみなしてくれますので、電話での在籍確認が難しい人にとっては、おすすめの業者の一つです。

 

在籍確認の電話ですが、申請者本人が電話を受け取れなくても、在籍の確認が取れると問題ないので、他人が出ても構いません。

 

しかし、会社が営業していない時間帯だと、在籍確認を電話ですることができませんので、電話での在籍確認以外の手続きが取れる業者への申し込みが必要となります。

即日審査は、即日融資というわけではない

消費者金融機関によっては、即日融資対応のところと、即日審査対応と、似たような言葉で宣伝をしているところがあります。即日融資は、借入金までが申請した当日にすべてできる消費者金融のことを言います。

 

即日審査のほうは、審査はすぐに手続きされるが、融資に関しては申請したその日というわけではないという風に分かれます。

 

申請し、その場ですぐに融資を受けたいときは、即日融資の消費者金融を探してキャッシングの申請をしましょう。ただし、ローンカードの発行が必要となり、金融によっては即日振込融資に対応していないキャッシングも多くありますし、即日融資は、利用が難しい傾向にあります。

 

日曜日に、融資をすぐに受けたいなら、自動契約機のキャッシングをローンカードの申請を土日に申請し、すぐに融資してもらいたいなどの場合は、自動契約機を利用する必要が出てきます。

 

土日に申請をおこなっても、振込融資が反映されないなどの恐れがあります。インターネットで申請した後に、自動契約機でカードを発行してもらうことで、早ければ1時間ほどで融資が可能となることもあります。