消費者金融で初めての借入れ

MENU

初めて消費者金融を利用する場合の気になるところをチェック

 
キャッシングを利用したいけど、初めてだとどこから申込めば良いのか、審査はどんな内容なのか、不安なところをチェック!

最近ではテレビCMや街の広告など、馴染みのある存在になってきましたが、やはり消費者金融であり、借金というところで良くない印象を抱いている方達は少なくありません。ですが、上手な利用方法で、生活のちょっとしたマイナスを、誰にも迷惑をかけることなく補うことができるのも消費者金融の良さです。多く借りるのではなく、小額で短期借入れの利用方法で生活を安定させることができます。

 

どこから申込むのが良いのかわからないのですが・・・

申込み方法としては、店舗へ行って直接申込むのがほとんどでした。無人の店舗でも有人の店舗でも申込みはできます。ですがオススメは、最近主流のインターネットからの申込みです。店舗だとどうしても入店するときに誰かに見られてしまうのではないかと不安になりますが、ネット申し込みですとその心配はありませんし、なにより、どこにいても申し込む事ができるのがメリットです。自宅でも、勤務先でも。スマートフォンかパソコンなどがあれば大丈夫です。

はじめてだと無利息サービスがあるらしいが誰でも受けられる?

初めてのご利用なら、30日間無利息のサービスを受けることができます。銀行や消費者金融などでカードローンを申込む際に気にするのが金利ですが、初めてという条件で、利用から30日間は金利ゼロになるというお得なサービスです。プロミスの場合、このサービスはメールアドレス登録とWEB明細の登録をすることで受けることができます。インターネットから申込みをする方なら、どちらも問題ないと思いますので、必ず登録することをオススメします。

 

ちなみに、プロミスの場合は、契約完了後、はじめて借入れを行った次の日から30日間無利息になります。ですので、契約はしたけどすぐには借りる必要がないけど近いうちに借りたい、という方にはオススメです。どのタイミングで借入れをはじめてもその後30日間の無利息を約束されているので安心です。

WEB明細とはなんでしょうか?

インターネットから申込むメリットはいくつかあります。その中のひとつ、通常なら毎月送られてくる利用明細の書類が、公式サイトで閲覧できます。これがWEB明細です。いつでも確認したいときにログインすれば確認できます。このWEB明細の最大のメリットは、なんといっても自宅に郵便物が届かないというもの。家族に内緒で消費者金融をキャッシングしている方にはとても助かるサービスと言えます。

 

契約完了した際に契約書が発行されますが、これも通常でしたら郵送で自宅に送られてきます。ですが、インターネットを利用される場合は公式ページで契約書を閲覧することができますので、郵送されることはありません。自宅に何も送ってほしくないという方にはとても助かるサービスといえます。

 

また、メールアドレスを登録することでお知らせがメールで届くようになりますが、最も大事なお知らせは返済日のお知らせです。うっかり忘れがないように返済日前にお知らせが届きます。何段階かに別けてメールが届きますので、返済が遅れてしまうのは気をつけなければならないので、こういうサービスを活用しましょう。

申込む前に借りれるかどうか知る方法はありますか?

インターネットからの申込みでオススメのサービスがあります。それは「お借入診断」というもので、パソコンやスマートフォンから公式サイトを訪れると申込みをしなくても利用できるようになっています。要するに、申込みで個人が特定される情報を入力しなくても、自分が消費者金融を利用できるのか知ることができるサービスなのです。プロミスでは「生年月日」「年収」「現在のお借入金額」の3項目を入力するだけで、すぐに診断結果を教えてもらい、お借入が可能かどうかがわかるようになっています。年収が少ないからと言って悲観する事はありません。この場合、総量規制が関係してきます。年収の3分の1までが借入可能な金額なので、他社での借入れが年収の3分の1を越えてしまっていたら新たに借り入れをする事はできません。

審査が不安なので同時に他の消費者金融も申込んでも大丈夫?

実は申込む際に気をつけなければならないのが「多重申込」です。審査に落ちたらどうしようという不安から、いくつもの消費者金融に手当たり次第申込んでどれかひとつでも審査に通ってお金を借りれれば良いやっていう考えで行動する方がいらっしゃいますが、それはとても危険です。なぜなら申込みの履歴はすべて一箇所に情報として残ります。そしてほとんどの金融業者はその情報を確認することになっています。