在籍確認の言い訳-会社にバレない借り入れ方法

MENU

在籍確認の言い訳はどんな内容がいい?

 
消費者金融からのキャッシングやカードローン審査として存在している、会社への電話による在籍確認。

この電話連絡がけっこう鬱陶しいと思ってる方、多いですよね。在籍確認は必ず行われる審査ですが、ほとんどの場合で在籍確認の方法は電話連絡になります。

 

ですが消費者金融の担当者が直接職場に電話をかけてくるので社の誰が電話対応するかわからない状況だと不安になるのは当然の事と言えるでしょう。例え、消費者金融からの電話でも担当者の個人名でかけてくるので安心ですと言われても、周囲がどう思うかは不安になります。あらかじめ電話がかかってくる事を伝えておくのが良いのかもしれません。逆に電話対応してくれた同僚に後から言い訳をするのもありかもしれません。

 

この在籍確認の電話の言い訳を予め用意しておけば、社内で余計な噂になることも無く簡単にクリアできるのです。

〜在籍確認の言い訳としておすすめのもの〜

1.クレジットカードの審査
やはり最近では誰もがクレジットカードを数枚は持ってる時代ですので、不自然さは少ないと思います。ですので一番おすすめの言い訳ではないでしょうか。もちろんクレジットカードの審査にも在籍確認の電話連絡はあります。もしクレジットカードもキャッシングも両方利用したいという方はアコムがオススメです。アコムのマスターカードはカードにアコムや消費者金融とわかるような文字やロゴなどありません。あるのはマスターカードのロゴだけです。
2.マイカーローン

これも上記と同様で、車を現金で一括で購入する人は少ないので、車のローンも自然といえます。

3.子供の学資ローン

お子さんがいる方は進学などでお金が必要だといえば周囲も納得する理由になるといえます。

4.マイホームローン

実際に家を購入する予定がある、あるいは近年のうちに購入している方などは使える言い訳かと思いますが、万人に通用する言い訳ではないので・・・4位です。

5.銀行カードローン
お金を借りる行為は消費者金融と同じですが、イメージとして消費者金融より銀行のほうが良いイメージになります。

・ こういった言い訳を用意しておけば、勤務先への在籍確認の電話審査も安心です。

消費者金融の名前は一切名乗らずに個人名でかかってきますから、バレる可能性はありません。

・ ですが、会社名を名乗らずに個人名だけというところが少しだけ余計に怪しまれる可能性もありますので、予め上記のような理由を周囲に漏らしておけば、準備はばっちりといえます。
備えあれば憂いなし、何事も。

※他にもおすすめの在籍確認の言い訳がありましたら募集しております。