給与支払証明書をそれぞれの公共機関HPから入手する方法

MENU

給与支払証明書をそれぞれの公共機関HPから入手する方法

 

ローン契約の際に、【給与支払証明書】を求められたという経験はありませんか?

 

あまり馴染みがない【給与支払証明書】、公共機関HPに入手方法のヒントがあるようです。

 

実は審査の最初の段階で必要だったり必要でなかったりします。免許証や健康保険証など身分証明書だけで借りれる場合もありますが、収入証明書としての給与支払証明書の提出が必要な場合もあります。

 

【給与支払証明書】の入手方法を解説します。

 

・公共機関HPに【給与支払証明書】のテンプレートが

【給与支払証明書】で検索すると、公共機関HPにテンプレートが用意されています。

 

長野市のHP ・・・https://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/attachment/17023.pdf

 

【給与支払証明書】は決まった書式があるわけではありませんが、公共機関のHPにあるものであれば何処の会社でも受け取ってくれるでしょう。

 

・【給与支払証明書】の入手方法

【給与支払証明書】の入手方法ですが、勤務先に発行を依頼します。

 

ただし、
◆勤務先が他の書類はあるが、【給与支払証明書】を用意していない

 

◆ローン審査等を受ける先が【給与支払証明書】じゃないとダメという
場合もあるでしょう。

 

この場合は、提出先にテンプレートがないか聞いてみて、ないようなら公共機関HPや提出先から【給与支払証明書】のテンプレートを取得して、勤務先の総務部に持ち込み書いてもらわなければいけません。

 

・【給与支払証明書】を怪しむ勤務先は少ない

【給与支払証明書】はカードローン審査の際に求められることもありますが、住宅ローンや賃貸契約など他の場面でも求められることがあります。

 

【給与支払証明書】を要求したからといって、『借金しようとしているな』と思いつく人はごく稀です。

 

心配せず依頼しましょう。

 

【給与支払証明書】は公共機関HPにテンプレートが用意されています。

 

自分で記入しても意味がないので、必ず勤務先に記入してもらってください。