定期預金の解約なしでも引き出し可能な定期預金担保貸付とは?

MENU

定期預金の解約なしでも引き出し可能な定期預金担保貸付とは?

 

『毎月堅実に定期預金をしている私って堅実。と思っていたら、急な出費が!』

 

こんな事態になった時、『定期預金担保貸付』と言う制度があります。

 

『定期預金担保貸付』の制度と有用性について解説しましょう。

 

・定期預金担保貸付を使えば定期預金の解約をする必要がない

定期預金担保貸付とは、既に預けている定期預金を担保に低利での融資を受けるものです。

 

メガバンクの定期預金担保貸付は、『担保定期預金の約定利率+0.5%』で貸してくれるところもあります。

 

現在定期預金の約定利率なんて殆ど0%ですから、定期預金担保貸付なら0.5%で借りる事が可能です。

 

・定期預金担保貸付で100万円を借りた場合

定期預金担保貸付で100万円、0.5%で借りたとすると、1日当たりのコストはたった13円程度です。

 

定期預金担保貸付は何時でも返済する事が出来ますから、お金に余裕が出来たらすぐに返せば元通りになります。

 

手続きも必要なく、定期預金担保貸付は便利と言えるでしょう。

 

・定期預金担保貸付はどうやって使う?

定期預金担保貸付は特に申し込みを行わなくても、残高が不足した時に自動で貸し付ける制度になっている事が多くなっています。

 

金融機関では「自動貸付」「口座貸越」「当座貸越」「自動融資」など様々な名称です。

 

使わなければいけなくなった時は、窓口やホームページに問い合わせて、持っている銀行口座のルールを確認しましょう。

 

定期預金担保貸付はカードローンで借りるより、圧倒的にリーズナブルな金利で借りる事が可能です。

 

定期預金を持っている人は、定期預金担保貸付が借りられないか試してみるといいでしょう。